テーマ 里山の動物

防護に最も厄介な動物私の山ではハクビシン アナグマです 完全に防護やったつもりでも 入ります ハクビシンは120㎝のジャンプ パイプ等両手にて挟み付け登ります今年は電気柵にて防護柵考えております。 

休息小屋より望む

春は日に日に緑が濃くなってきました。


すもも サンタローザ

花が散ると実ができております

ナシ 長十郎

花に勢いあります実つけるといいんですが。

梅 南高

黒点病の予防が大事です。